NEWS

2022.05.10「冷房機器」関連新商品のプレスリリースを公開しました

冷やし過ぎを無くして快適!センサーが風量を自動調整する 「温度センサー搭載 DCサーキュレーター」を5月上旬より発売

ユアサプライムス株式会社

家電製品の開発・輸入・販売を手掛けるユアサプライムス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:安藤 浩)は、エアコンとの併用時に快適な風量に自動調整してくれる「温度センサー搭載 DCサーキュレーター」を2022年5月上旬より順次、全国の家電量販店、ホームセンター、ユアサプライムスが運営するインターネット家電通販サイト「ユアサプライムス.com( https://www.yuasa-p.com )」等にて販売を開始します。

 

温度センサー搭載 DCサーキュレーター >>通販サイトへ(ユアサプライムス.com)

 

■特徴

・室温をセンサーが感知して、適度な風量に自動で調整する“温度センサー”搭載

・運転音が静かで、消費電力の少ないDCモーターを採用

・風量12段階で、やわらかな微風から力強いサーキュレーターの直進的な風まで、より好みに合った風量で使用できる

・上下の首振りも自動。左右首振りと同時に運転させると、立体首振りでより効率的に空気循環できる

・切タイマーのほか、運転開始時に首振りなどの運転設定が可能な入タイマー付き

・操作パネルのデジタル表示部分は、お好みで消灯できる

・高さの異なる2タイプで発売

 

 

温度センサーイメージ

 

■エアコンとの併用時により快適に使えるサーキュレーター

エアコンと一緒にサーキュレーターを使用すると、足元に溜まりがちな冷気と、天井や風の当たりにくい所に残る熱気をかくはんして温度差を減らし、部屋をより早く快適にすることが知られています。また、冷えた風がかくはんされて運ばれることにより、エアコンの設定温度を高めにしても涼しく感じられ、電気代を押さえられるメリットもあります。

一方、エアコンの運転を開始した時にお部屋が非常に暑いと、ついつい温度設定を低くしてしまいがち。部屋が十分に冷えた後もエアコンの設定温度を低いままにし、サーキュレーターの風量も強いままにしていると、必要以上に身体が冷えてしまいます。

温度センサーモードは部屋の温度をセンサーが感知し、部屋が暑く気温が上がってくると、温度が1℃上がるたびに風量を強く、部屋が冷えてきたり日が落ちて気温が下がってくると、温度が1℃下がるたびに風量を弱くする風量自動運転で、風量による体感温度の不快感を軽減できる機能です。

 

■製品詳細

 

(1)スタンドDCサーキュレーター(スタンドタイプ)

型番       :YGT-DHCL184DFR

種類       :サーキュレーター

カラー      :(W)ホワイト

サイズ      :W27×D27×H78cm、3.9kg

消費電力(50/60Hz):20W

機能等      :温度センサー自動運転、風量12段階、

          左右2段階自動首振、上下2段階自動首振、

          切タイマー8時間、入タイマー8時間、表示部消灯機能、

          8時間自動オフ、マグネット式リモコン

生産国      :中国

希望小売価格   :12,800円(税込)

JAN       :4979966570963

発売日      :2022年5月上旬発売

スタンドDCサーキュレーター YGT-DHCL184DFR

 

(2)DCサーキュレーター(据え置きタイプ)

型番       :YGT-DHCL182DFR

種類       :サーキュレーター

カラー      :(W)ホワイト

サイズ      :W25×D25×H42cm、2.3kg

消費電力(50/60Hz):20W

機能等      :温度センサー自動運転、風量12段階、左右自動首振、

          上下2段階自動首振、切タイマー8時間、入タイマー8時間、

          表示部消灯機能、8時間自動オフ

生産国      :中国

希望小売価格   :9,980円(税込)

JAN       :4979966570956

発売日      :2022年5月上旬発売

DCサーキュレーター YGT-DHCL182DFR

 

【会社概要】

会社名 : ユアサプライムス株式会社

設立  : 1978年(昭和53年)

代表者 : 代表取締役社長 安藤 浩

所在地 : 東京都中央区日本橋富沢町9-8

TEL   : 03-5695-1503

URL   : http://www.yuasa-p.co.jp/

事業内容: 冷暖房機器、電機製品、住宅関連商品などの卸売