環境方針

ユアサプライムス株式会社は、すべての事業活動を通じ、地球環境の健全な維持と経済成長の調和を目指す「持続可能な発展」の実現に向け、お客様に対して製品の安全と安心の提供に努め、以下の方針に基づき全社員が自主的、積極的に行動し、広く社会に貢献いたします。

1.環境に配慮した経営
環境への取組みを重要課題に位置づけ、環境に配慮した企業経営を行います。
2.地球環境を配慮した事業活動
環境の維持、改善に資した商品の仕入・販売・物流およびサービスの事業活動を通じ、地球環境の維持、改善に寄与いたします。
3.環境マネジメントシステム(EMS)の継続的な改善
環境活動の改善効果を上げるため、技術的・経済的に可能な範囲で環境目的、目標および環境マネジメントシステム(EMS)を定めることにより継続的な改善を推進し、必要に応じて見直します。
4.環境関連法規の順守
事業活動の遂行にあたっては環境関連法規制等を順守し、環境汚染の未然防止に努力いたします。
5.地球環境の維持・改善に関する広報・啓蒙活動
当社で働くすべての人に、環境教育等で広報・啓蒙活動を行うことにより、環境方針の理解と地球環境の維持・改善に関する意識向上を図ります。
また、当社ホームページに環境方針を掲示し、一般へ広く公開いたします。
[適用の範囲]
・ユアサプライムス株式会社すべての事業所(7サイト)

平成28年8月1日
ユアサプライムス株式会社
代表取締役社長 緩詰 博亮